外注のマニュアルを簡単に作る方法

外注化の壁…

出品や在庫チェックなどの業務を外注化したい!と思った時に、

マニュアルを作るのが面倒…
マニュアルを渡しても、何度も同じ質問されることが多い…

という方は多いのではないでしょうか?

人に仕事を任せたいのに、マニュアル作りや質疑応答で時間を取られてしまっては本末転倒ですよね。。

そこで今日は、外注のマニュアルを簡単に作る方法について書いていきたいと思います。

外注のマニュアルを簡単に作る方法

ずばり!!

Skypeの画面共有で作業手順を教えつつ、その一連の流れを外注パートナーに録画してもらい、動画マニュアルを作る方法です。

PDFのマニュアル渡して、「はい、やっておいてくださいね」よりも画面共有して、実際にやってみせてあげる方が理解も深まり一石二鳥です(^^)

録画ソフトは、Windowsの方は「bandicam」が無料で使えるのでオススメです。
※無料版の録画時間は最大10分までです

Macの方は「QuickTime Player 」のアプリがデフォルトで入っているので、是非活用してみてくださいね。

それではまた!

先輩バイヤーのコメント

プラスくん

文章だけの説明よりも画像を見せながら説明することで、スタッフさんの理解のスピードがアップしますね。

マイナスくん

パーソナルショッパー指南書

BUYMAのパーソナルショッパーしてます。
シンプルベーシックなスタイルにどこか女性らしさや自分らしさを感じられるファッションが好きです。

好きなもの:バッグ、ワンピース、靴、ワークアウト、旅行