ショップのタグは外して発送するべきか?

商品に付いているショップタグはどうする?

海外セレクトショップで商品を買い付けた際、ブランドのタグとは別にショップのタグが付属していることがありますよね。

皆さんはそのショップのタグを外してから発送していますか?

外して発送している!という方が多いのではないかと思いますが、今日は、本当にショップのタグは外してから発送した方がいいのか?という点について書いていきたいと思います(*・ω・)ノ

ショップタグの取り扱いについて

仕入先の漏洩やトラブル回避のためにも、基本的には外すのが無難な対応だと思います。

ただ私は、20万以上の高額商品だったり、事前に「しっかりと検品をお願いします」などとご要望をいただいているお客さんの場合はあえてタグを付けたまま発送することもあります。

なぜなら、万一クレームを受けてショップに返品したいと思った場合に、返品条件として「ショップのタグはそのままの状態であること」を必須としているショップがほとんどだからです。

こちらが万全に検品したから大丈夫!と思っていても、かなり細かいクレームをもらったりすることもあるので、万一のための対策としてそのようにしています(^^)

ただし、商品を傷つける恐れがあるプラスチックのタグは必ず外していますね。

紙のタグであれば、商品を傷つけることもないですし、付けたまま発送したからと言って大きなクレームに発展することはないので、柔軟に対応していますよ( ´ ▽ ` )ノ

それではまた!

先輩バイヤーのコメント

プラスくん

マイナスくん

パーソナルショッパー指南書

BUYMAのパーソナルショッパーしてます。
シンプルベーシックなスタイルにどこか女性らしさや自分らしさを感じられるファッションが好きです。

好きなもの:バッグ、ワンピース、靴、ワークアウト、旅行