防犯タグが付いたまま商品が届いたときの対処法

防犯タグが付いたまま…!

過去に、海外セレクトショップから買い付けてた商品に防犯タグが付いたまま届いてしまった!ということがありました。

防犯タグは日本のショップの商品にもよく付いているので、見たことがある方が多いかと思いますが。。

文字通り、盗難を防ぐためにショップが商品に付けているもので、専用の器具がないと外すことができません。

このままお客さんに送るわけにもいかないし、無理矢理外そうとすると商品を傷つける可能性が高いのでどうしよう…と悩んだのでした。。

そこで今日は、防犯タグが付いたまま商品が届いたときの対処法について書いていきたいと思います。

防犯タグが付いたまま商品が届いたときの対処法

基本的にはショップに返送してタグを外してもらってから再送してもらうのが無難な対応です。

まずはお客さんに連絡をして、状況の説明と「一旦ショップに送り返すので商品お届けまで時間がかかるが問題ないか」ということを確認しましょう。

続いて、買い付け先のショップに連絡します。

お客さんがお急ぎであれば、取引キャンセルをするので商品の返品手続き、お客さんが待ちますとのことであれば、一旦送り返すのですぐに再送してほしい旨を伝えましょう。

この場合は、ショップ側の過失なので、返送料と再送料はショップ負担にしてもらうようにお願いします。

他の対応策としては、防犯タグの解除器がヤフーショッピング等で販売されているので、もし同型があってコスト的に見合うのであれば、購入してみてもいいと思います。

また、先日バイドラのグループチャットでも、同様のトラブルに見舞われた方が相談をしていて、各ブランドの直営店で外してもらったという方もいました。

盗用を疑われる可能性もあるので、直営店に持ち込む際には、購入履歴が分かる画面や注文完了メールを一緒に持っていくことをオススメです。

頻発するトラブル事例ではありませんが、稀なトラブルだからこそ対処法を知っていると、もしトラブルが起きてもスムーズに対応出来ますね(^^)

それではまた!

先輩バイヤーのコメント

プラスくん

インクなどが飛び出さないタイプであれば、商品を傷つけない範囲でペンチなどで力任せに取れることがありますがこれは自己責任で。。

マイナスくん

パーソナルショッパー指南書

BUYMAのパーソナルショッパーしてます。
シンプルベーシックなスタイルにどこか女性らしさや自分らしさを感じられるファッションが好きです。

好きなもの:バッグ、ワンピース、靴、ワークアウト、旅行