繁忙期到来!年末年始を迎える前にやるべきこと

繁忙期到来!!

11月下旬のブラックフライデーを皮切りに、続々とセールが始まりましたね!

私たちショッパーも稼ぎ時の時期に突入し、毎日大忙しのことと思います。

そんな繁忙期は受注が増える分、トラブルも頻発しやすくなる時期なので注意したいですね。

そこで今日は、年末年始を迎える前にやるべきことについて書いていきたいと思います(^^)

年末年始を迎える前にやるべきこと

必ずやるべきことは、以下の4つです!

・配送遅延の可能性があることをお知らせ欄に記載
この時期は、仕入先のショップも海外配送業者も繁忙期に入るため、配送の遅延が起こりやすいです。

具体的には、注文後ショップから4,5日発送されない、通関に時間がかかる、などですね。

クリスマスや年末年始の帰省前に合わせて商品が欲しい!というお客さんも多いので、注文後にトラブルに発展しないよう、予め「出品者からのお知らせ」欄に配送遅延の可能性があることを記載しておきましょう。

また、お知らせ欄を確認しないで購入される方もいると思うので、念の為注文後のメッセージにも記載しておくのがオススメです。

・仕入先のショップの年末年始の休みを確認
海外のショップではクリスマスと元日が休みになるところが多いですが、クリスマスから年明けまで長期休業するショップもあります。

予め休みの日程を確認し、事前に確認しておきたいことなどがあれば早めに問い合わせるようにしましょう。

・海外、国内の配送業者の年末年始の休みを確認
皆さんもよく利用されているであろうDHLなどの海外配送業者は、年末年始の間は連休となります。

休みの期間は配送業者によっても違いますし、営業所によっても異なる場合があるので、カスタマーセンターではなく、最寄りの営業所に確認しておくと確実です。

その間は物流が止まってしまうので、休みに入る前に受け取れる商品は必ず受け取り、年をまたいでしまう商品は早めにお客さんへ連絡しておきましょう。

国内配送業者は通常通り営業するかと思いますが、営業所によって対応が違う場合もあるので最寄りの営業所に確認しておきましょう。

また、年末年始は特に交通渋滞等により配送の遅延が生じる可能性が高いので注意です。

・バイマの営業をお休みする場合は休みの日程をお知らせ欄に記載
年末年始はショッパーさんたちも帰省したり、旅行に出かけたりと、ゆっくり過ごされる方が多いと思います。

発送をお休みしたり、顧客対応が遅れる場合は、その旨を「出品者からのお知らせ」欄に記載しておきましょう。

完全にお休みする場合は、活動ステータスを【お休み中】に変更することで、出品商品が「リクエスト受付中」となり注文が入らなくなります。

営業再開後に【積極的に活動中】【普通に活動中】に変更すると「出品中」に戻ります。


「出品者からのお知らせ」欄の編集方法、活動ステータスの変更方法は以下を参考にしてみてくださいね(^^)

【BUYMAガイド】出品者活動をお休み・終了・再開したい

それではまた!

先輩バイヤーのコメント

プラスくん

日本では年末から正月三が日まで休みが続く会社が多いですが、欧米は1月1日こそ休みになりますが2日からは通常営業の国が多いですね。

マイナスくん

パーソナルショッパー指南書

BUYMAのパーソナルショッパーしてます。
シンプルベーシックなスタイルにどこか女性らしさや自分らしさを感じられるファッションが好きです。

好きなもの:バッグ、ワンピース、靴、ワークアウト、旅行