発送期限の延長申請を忘れてしまい、取引が強制キャンセルに!そんなときどうする??

注文完了から18日後が『発送期限』

バイマでは、注文完了から18日後が『発送期限』となっています。

特にトラブル等がなければ、18日以内に発送できると思いますが、ごく稀に輸送の遅延や通関トラブルが起きたり、年末年始で物流が止まり、通常より商品が届くまで時間がかかることがあります。

そこで今日は、発送期限の延長申請をうっかり忘れてしまった時の対処法について書いていきたいと思います(*・ω・)ノ

取引が強制キャンセルになってしまったら…

まずはお客さんに連絡をし、発送期限の延長申請をするのを失念し、取引が強制キャンセルになってしまったことへの謝罪をしましょう。

そして、クレジットカード決済または、コンビニ振込・銀行振込(ペイジー)の決済方法で購入しているお客さんには、取引の再開をさせていただせないか確認します。

お客さんから取引再開の了承を得たら、バイマ事務局に連絡をし、発送期限の特別延長の依頼をすると、早ければ当日中、遅くとも2日以内には対応してくださいます。

それ以外の楽天ペイ、auかんたん決済、d払い、Paidy翌月払い 、Amazon Payでの決済方法で購入している場合、取引再開をすることが出来ないので、お客さんに改めて注文し直してもらうように依頼しましょう。

この場合はお客さんにお手間をかけてしまうので、500円程の割引クーポンを発行してあげてもいいかもしれません。

発送期限は1分でも過ぎると、強制キャンセルになってしまうので、発送期限日の前日までに延長申請をしておくのがオススメです。

発送期限日にギリギリ商品が届くか届かないか、の状況であれば、私の場合、発送期限の数時間前にアラームをセットしておくなどして忘れないようにしていますよ(^^)

【BUYMAガイド】発送期限までに商品を発送できない時は

発送期限までに延長申請をするに越したことはないですが、もし忘れてしまった場合はお試しくださいね!

それではまた(*’▽’*)

先輩バイヤーのコメント

プラスくん

発送期限が切れそうだからと、先に発送通知を押してからお客さんの承諾を取ろうとするバイヤーがいますが、かなりリスクも伴いますのできちんと順を追って対応するようにしましょう。

マイナスくん

パーソナルショッパー指南書

BUYMAのパーソナルショッパーしてます。
シンプルベーシックなスタイルにどこか女性らしさや自分らしさを感じられるファッションが好きです。

好きなもの:バッグ、ワンピース、靴、ワークアウト、旅行