バイマは3600件しか表示されない!?出品後に必ずやるべきこととは

購入対象に入っていないかも…!?

バイマの商品一覧ページをPCとスマホブラウザで閲覧した場合、表示される商品数は3600件のみということをご存知ですか?

画像を見ての通り、全件数が35万2369件数にも関わらず、3600件までしか表示することができません。

<PC>
※1ページあたり120件で表示しています

<スマホブラウザ>

アプリについては件数が表示されず、1件ずつ数えるわけにもいかないので、バイマ事務局に問い合わせてみました!

すると、アプリの場合表示件数は無制限で、現状では該当件数の全てがアプリ上で閲覧できるとのことでした。

なお、PCとスマホブラウザで閲覧した場合に、最大3600件しか表示されないのは、サイトへの負荷などを考慮してのことだそうです。

というわけで3600件の中に入らなければ、PCとスマホブラウザから閲覧しているお客さんの購入対象には入らず、売れる可能性0ということになります。

アプリでは無制限で表示されるといっても、さすがに全件数を見てから購入するというお客さんは少数だと思うので、出品後に商品は売れそうな状態にあるのか?ということを定期点に確認する必要があると考えています。

そこで今日は、出品後に必ずやるべきことについて書いていきたいと思います(*・ω・)ノ

出品後に必ずやるべきこと

アクセスやほしいもの登録数が伸び悩んだり、商品が中々売れないな。。という時には、そもそもその商品がお客さんの目に触れない状態になっているのではないか?ということを考える必要があります。

そして、そういう状態になってしまっている原因を考えましょう。

大体、以下の3つが考えられると思います。

①出品したタイミングが悪かった
②販売価格がバイマの相場より高かった
③バイマでは人気のない商品だった

③はリサーチからやり直す必要がありますが、①であれば再出品、②は価格調整をしたり、安い仕入先を他に探してみたりと商品のメンテナンスをすることで解決することができます。

再出品の意義については、下記の記事に書いているので、是非読んでみてくださいね。

【参考記事】不良在庫に困って再出品してみた。

価格調整については、以下の記事を参考に販売価格を決めてみてください。

【参考記事】第6章 2.販売価格の決め方


最後に。。

この出品後のメンテナンスは新規出品よりも優先して取り組みたいタスクです。

どんどん新しい商品を出品することばかりに目が行きがちですが、せっかく良い商品をリサーチできていても、ちょっとしたことで商品が売れなくなってしまいます。

無駄骨を折ることがないよう、一つ一つの商品をしっかり売っていく!という意識を持ちたいですね( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに、私はこのメンテナンスをスタッフにお願いしているので、自分自身の手間はかかりません。

すでに出品で手一杯だよ。。という方も、出品後のメンテナンスは早めに外注化することをおすすめします。

【参考記事】出品後のメンテナンスを外注化する方法


それではまた(*’▽’*)

先輩バイヤーのコメント

プラスくん

新着のうちに人気順をあげることができなければ、キーワード検索などの絞込みのときにしか表示されなくなる可能性があるので、出品後のメンテナンスをきちんと行うことが求められますね。

マイナスくん

パーソナルショッパー指南書

BUYMAのパーソナルショッパーしてます。
シンプルベーシックなスタイルにどこか女性らしさや自分らしさを感じられるファッションが好きです。

好きなもの:バッグ、ワンピース、靴、ワークアウト、旅行